[コンシダーマル] スキンライズローション

価格・内容量・使用量のめやす

内容量 50ml
使用の目安 約1ヶ月分
通常購入
[税込価格]
4,980円
[送料]
600円
[コスト/月]
5,580円
[1日コスト]
186円
定期購入
初回
[税込価格]
2,268円
[送料]
無料
[コスト/月]
2,268円
[1日コスト]
75.6円
2回目以降
[税込価格]
4,082円
[送料]
無料
[コスト/月]
4,082円
[1日コスト]
136.1円
その他
[回数縛り]
3回
[返金保証]
90日
※1日コストはひと月あたり30日で計算

様々な雑誌メディアで取り上げられている次世代オールインワン美容液「コンシダーマル スキンライズローション」は、驚きの浸透力と保湿力で話題となっています。
これまでになかった程の高い浸透力で美容成分を浸透させて、乾燥や毛穴やたるみなど肌の悩みに働きかけてくれます。
この浸透力と保湿力の高さの秘密を解剖していきます。
コンシダーマル スキンライズローション

肌のラメラ構造を整える

乾燥や肌トラブルの原因は、肌の角質層内部にある水分と油分が交互に重なるラメラ構造が乱れていることが原因です。
大人よりも肌水分や油分が少ない赤ちゃんの肌がしっとりして肌が綺麗なのは、このラメラ構造が整っているからなのです。
このラメラ構造を実現したオールインワン美容液だからこそ、肌の奥深くまで潤いと美容成分が浸透していきます。

コンシダーマル スキンライズローション

厳選された30種類の美容成分

肌の潤いや角質のバランスを整えてくれる皮脂、NMF、真皮構成成分、細胞間脂質に着目をして、肌成分を形成する美容成分を30種類厳選した結果、肌トラブルから肌を守りハリやツヤのある肌を作り出してくれるオールインワン美容液となりました。

皮脂

皮脂膜によって外からの刺激を守っており、この皮脂を構成するスクワランが美容液に配合。

NMF

NMFとは天然の保湿成分で、肌の潤いとバリア機能に関係している。このNMFを生成するアミノ酸とミネラルが美容液に配合。

真皮構成成分

肌の弾力やたるみ、シワと関係しており肌の土台となっている。この真皮構成成分はコラーゲンやヒアルロン酸で形成されていることから、美容液に加水分解エラスチンと水溶性コラーゲンとヒアルロン酸を配合。

細胞間脂質

ラメラ構造の潤いを維持するための細胞間脂質を形成するセラミドを配合。

合わせてプラセンタやEGFなどの保水力の高い美容成分が含まれています。

コンシダーマル スキンライズローション

コンシダーマル スキンライズローションのまとめ

洗顔後にこのコンシダーマル スキンライズローションを1本使用するだけですが、ローションタイプなのでジェルやクリームタイプと違って気持ちよく浸透していきます。
高い浸透力と保湿力で、肌の内側から肌美人を作ることが出来ます。

成分一覧

水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

\ シェアしてください /

更新日:

Copyright© オールインワンジェルおすすめランキング【わたしのオールインワンゲル選び】 , 2019 All Rights Reserved.